PMBOK基礎プロジェクトマネジメント(PM)研修の「PMBOK®ガイド」最新情報

PMBOK基礎プロジェクトマネジメント(PM)研修の「PMBOK®ガイド」最新情報

プロジェクトマネジメント知識体系「PMBOK®ガイド」とは

このページでは、「PMBOK®ガイド」の新着情報を随時ご紹介します。

プロジェクトマネジメント研修_PMBOK®ガイド_第6版.png

PMBOK®ガイド(Project Management Body of Knowledge)とは、米国PMI(Project Management Institute:米国プロジェクトマネジメント協会)が策定・発行している 「国際的に標準とされているプロジェクトマネジメントの知識体系(フレームワーク、手法、メソドロジー、ベストプラクティス等)」ガイド(原本は英語版で、全11カ国語翻訳版あり)であり、プロジェクトマネジメントをこれから学習される初級レベルの方から、ソフトウェア開発などのIT業界、建設業界、 製造業界などを含む、様々な業界・業種・業態でプロジェクトマネジメントを実践されている上級レベルの方まで、幅広いプロジェクトの成功率を高めるための基盤を提供しています。

2017年9月に発行された最新の「PMBOK®ガイド 第6版」(原本は英語版で、全11カ国語翻訳版あり)は、49個のプロセスを、幅広いプロジェクトに適用可能な5個の基本的なプロジェクトマネジメント・プロセス群と10個のプロジェクトマネジメント知識エリアに分類しています。

​​

プロジェクトマネジメントをこれから学習される初級レベルの方でもぜひ押さえておくべき「PMBOK®ガイド 第6版」(原本は英語版で、全11カ国語翻訳版あり)の5個の基本的なプロジェクトマネジメント・プロセス群は次のとおりです。

 

立上げプロセス群 :プロジェクトやフェーズを開始する正式な承認・許可を得ることによって、新規プロジェクトや既存プロジェクトの新しいフェーズを定義するためのプロセス群です。

計画プロセス群:プロジェクトスコープの確定やプロジェクト目標の洗練、さらにプロジェクト目標の達成に必要な一連の成果物や活動・行動を規定するためのプロセスです。

実行プロセス群:プロジェクトの要求事項を満たすために、プロジェクトマネジメント計画書に定義されたすべての成果物の生成に必要な作業を実施するプロセスです。

監視・コントロールプロセス群:プロジェクトの進捗やパフォーマンスを追跡、レビュー、管理・統制し、計画と実績の乖離が発生した際には変更が必要な分野を特定し、それらの変更を正式に行うためのプロセスです。

終結プロセス群:プロジェクト、フェーズ、または契約を正式に完了または完結・終了するためのプロセスです。

プロジェクトマネジメントをこれから学習される初級レベルの方でもぜひ押さえておくべき「PMBOK®ガイド 第6版」(原本は英語版で、全11カ国語翻訳版あり)の10個のプロジェクトマネジメント知識エリアは次のとおりです。

プロジェクト統合マネジメント:プロジェクトマネジメント・プロセス群内の各種プロセスとプロジェクトマネジメント活動の特定、定義、結合、統一、調整等を行うために必要な知識エリアです。

プロジェクト・スコープ・マネジメント:プロジェクトを成功させるために必要なすべての作業範囲を決定するとともに、不必要な作業を含まないことを確実にするための知識エリアです。

プロジェクト・スケジュール・マネジメント:プロジェクトを所定(承認済み)の期間内で完了することを確実にするための知識エリアです。

プロジェクト・コスト・マネジメント:プロジェクトを所定(承認済み)の予算内で完了するための、計画、見積り、予算化、資金調達、財源確保、マネジメント、およびコントロールの知識エリアです。

プロジェクト品質マネジメント:プロジェクトとプロダクトの品質要求事項の計画、マネジメント、およびコントロールに関する組織の品質方針を組み込むための知識エリアです。

プロジェクト資源マネジメント:プロジェクトを成功裏に完了させるために必要な資源を特定、獲得、マネジメントするための知識エリアです。

プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント:プロジェクト情報の計画、収集、生成、配布、保管、検索、マネジメント、コントロール、監視、さらに、最終的な廃棄を適時かつ適切な形で確実に行うための知識エリアです。

プロジェクト・リスク・マネジメント:プロジェクトに関するリスクマネジメントの計画、特定、分析、対応策策定、対応策の実行、およびリスクの監視を確実にするための知識エリアです。

プロジェクト調達マネジメント:プロジェクト目標の達成に必要不可欠なプロダクト、サービス、所産をプロジェクトチームの外部から購入または取得するための知識エリアです。

プロジェクト・ステークホルダー・マネジメント:プロジェクトに影響を与えたり、プロジェクトによって影響を受けたりする可能性がある個人やグループまたは組織を特定し、ステークホルダーの期待とプロジェクトへの影響力を分析し、ステークホルダーがプロジェクトの意思決定や実行に効果的に関与できるような適切なマネジメント戦略を策定・実行するための知識エリアです。

file-%2525E6%25259D%2525B1%2525E4%2525BA

プロジェクトマネジメント(PM)研修

​集合型(対面)

とにかくシンプルでわかりやすく、1日完結型のインタラクティブで飽きのこない研修で研修効果を最大化します。

プロジェクトマネジメント(PM)研修

​オンライン型(非対面)

感染リスクのないオンラインでの研修も実施中。対面の研修と同じ効果を得られるように、独自のカリキュラムを設計しています。

サンプルテキスト

サンプルテキスト

まずはお気軽にメールでご相談ください。

お問合せフォームから、1~2分でご用件を入力いただき送信いただけます。