zoom%E7%94%BB%E9%9D%A2%EF%BC%88fix_edite

PMBOK基礎プロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修なら|米国PMI®認定PMP®講師コミュニティのSmileWay

SmileWayの法人向け(日本語・英語対応)

プロジェクトマネジメン(PM)オンライン研修

このページでは、SmileWayの法人向けプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修が、プロジェクト実務の、どんな役割の方の、どんな課題に最適な研修なのかや、研修実施効果を最大化するためのSmileWayならではのオンライン研修の強み・特長などをご紹介します。

SmileWayの法人向け(日本語・英語対応)プロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修はこんな課題をクリアにします。

 

こんなお悩みありませんか?

感染リスクの高まりで集合型研修ができなくなった。

拠点が全国にあり、集合研修に社員の移動コストがかかる。

会社が地方にあり、研修講師を呼ぶのにコストがかかる。

SmileWayのプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修なら、「3密」による感染症のリスクを回避、受講者や講師の旅費交通費などの間接的な費用をできるだけ抑えた効率的な研修を実施することが可能です。ぜひこの機会にご検討ください。

「一方通行のよくあるオンライン研修」と「SmileWayのプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修」の違い。

インタラクティブ(双方向型)にこだわったオンライン研修

一般的なオンライン研修は講師の話が一方通行の「ウェビナー型(リアルタイム)」「e-ラーニング型(録画した動画など)」と、講師と受講者がコミュニケーションをとり、グループワークなどを展開しながら受講者が主体的に参加できる「インタラクティブ(双方向型)なオンライン研修」があります。SmileWayのプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修は研修実施効果を最大化するため、「オンラインによるリモート(遠隔)でも、集合研修と変わらないインプットとアウトプットの学びの場」にこだわった研修を行ないます。参加意欲や興味を受講生任せにするのではなく、講師が受講生を積極的に巻き込みながら進行することで、プロジェクトマネジメントの全体像や極めて重要なPM知識・PM技術を楽しみながら腹に落とすことがSmileWayのプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修の最大の強みです。

▼講義スタイルとグループワークスタイルを切り替えながら研修を実施 (一例)

シンプルで分かりやすい講義と聴いて終わるのではない「インタラクティブ方式(双方向型のグループワークやQ&Aなど)のカリキュラム」で、受講者を飽きさせることなく集中させる研修実施効果抜群のSmileWayのプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修をぜひご検討ください。

 
 

SmileWayの法人向け(日本語・英語対応)プロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修の各受講者層に対する学びの目的

“誰が“何を学べるのか

シニアPMは指導力アップ

プロジェクト実務経験や個人的習慣に依存しない体系的なPM知識・PM技術を身につけ、より効率的にプロジェクトを管理したり、経験の浅いPMの指導ができるように。

現役PMはスキルアップ

プロジェクト遂行時のイレギュラーへの交渉・調整や、メンバー間のコンフリクト(対立)対応、適切な変更管理などでより高いパフォーマンスを発揮できるように。

PM候補はPMの基本を理解

プロジェクトマネジメントの全体像や基本的なPM知識・PM技術を学び、次のキャリアへのステップアップとなる勘所をしっかり掴めるように。

メンバーは上司の業務を理解

上司やPMの業務指示・依頼の背景や意図を理解しておくことで、プロジェクトに対しての貢献度をよりいっそう高められるように。

​経験豊富なシニアPMから現場で作業を行うメンバー社員まで、プロジェクトに関わる様々な階層の方にそれぞれ最適な学びを提供するSmileWayの法人向けプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修をぜひご検討ください。

SmileWayの法人向け(日本語・英語対応)プロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修の特長とは。

研修実施効果(学び)を加速する仕組み

オンラインに合わせた講義進行+ファシリテーション。

オンラインの特性を考慮したインストラクション、ファシリテーションを実施。オンライン上でのリラックスした受講者の雰囲気づくりやグループディスカッションの活性化等、学びの効果を高める創意工夫を徹底しています。

集中力を維持するオンラインに最適なカリキュラム設計。

対面形式の研修で実施しているカリキュラムの一部をオンライン専用に再設計。受講者の集中力を切らさない時間配分、活発な参加を促すWeb専用ワークシート、適切な休憩管理等オンラインにならではの工夫をしています。

安心・安全のオンライン研修導入サポート にしっかり対応。

オンライン研修をはじめて導入されるお客様でも、安心してご利用いただけるようサポートします。具体的には、「準備に関するご説明」「Web会議システムの設定や接続テスト」「当日トラブル対応」等を丁寧に行っています。

オンラインならではの講義進行や受講者を巻き込むファシリテーション、受講者を飽きさせることなく集中させる独自カリキュラム設計、安心・安全のオンライン導入サポートで研修実施効果抜群のSmileWayのプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修をぜひご検討ください。

 
 

SmileWayの法人向け(日本語・英語対応)1日完結型の標準8hカリキュラム(PMBOK®基礎編)に関して。

プロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修の内容

01/

はじめに(あいさつ)

講師紹介、受講者自己紹介、本研修の目的や着地点のすり合わせ、学びのフォーカスシート記入、進行スケジュールの共有などを行います。

02/

PMBOK®プロジェクトマネジメントの基本

プロジェクト、プロジェクトマネジメントの全体像を理解し、PMBOK®の考え方や基本的なフレームワークを学びます。

具体的には、各種定義・用語の理解・ライフサイクル・プロセス群・プロマネに求められる人材要件・プロジェクト成功の勘所等を解説します。

03/

プロジェクト体感ゲーム

プロジェクト活動の本質をワークショップを通して体感し、教訓を得ます。

具体的には、独自性かつ有期性が伴う活動をチームで協力して成し遂げていく感覚・勘所がしっかりと掴める大好評の体感ワークとなります。

04/

PMBOK®立上げプロセス群

プロジェクトの目的・目標情報を文書にて定義し、プロジェクトの公式な立上げの承認を得るプロセスについて学びます。

具体的には「プロジェクト憲章の作成」「ステークホルダー特定」の小プロセスについて、いちばんやさしく・分かりやすく解説します。

05/

PMBOK®計画プロセス群(前半)

プロジェクトの目的・目標を達成するために必要な具体的計画を段階的に詳細化するプロセスについて学びます。

具体的には「要求事項収集」「WBS作成」「責任分担+スケジュール作成」の小プロセスについていちばんやさしく・分かりやすく解説します。

06/

昼休憩(1時間)

各自昼食を取りながら、希望者には午前の研修の質問などをフランクに受け付けます。

07/

PMBOK®計画プロセス群(後半)

プロジェクトの目的・目標を達成するために必要な具体的計画を段階的に詳細化するプロセスについて学びます。

具体的には「予算設定」「コミュニケーション計画」「リスク登録簿作成」の小プロセスについていちばんやさしく・分かりやすく解説します。

08/

PMBOK®実行プロセス群

プロジェクト計画に沿ってすべき活動・行動を実行し、創るべき成果物を抜け漏れなく生成するプロセスについて学びます。

具体的には「チーム育成」「コミュニケーション管理」「ステークホルダー管理」の小プロセスについていちばんやさしく・分かりやすく解説します。

09/

PMBOK®監視コントロールプロセス群

実行中の活動・行動について計画と実績の乖離をチェックし、必要に応じて修正・変更を行うプロセスについて学びます。

具体的には「プロジェクト作業監視 (進捗管理)」「統合変更管理・運営」の小プロセスについていちばんやさしく・分かりやすく解説します。

10/

PMBOK®終結プロセス群

プロジェクトで創るべきすべての成果物を納品・検収し、プロジェクトを公式に終結するプロセスについて学びます。

具体的には「プロジェクト終結文書 (教訓含む) 作成」「終結会議」の小プロセスについていちばんやさしく・分かりやすく解説します。

11/

終わりに(教訓まとめ & 共有)

本研修で得たプロジェクトマネジメントの知識と技術について振り返りを行い、重要な勘所を教訓としてまとめて共有します。

プロジェクトマネジメントの本質、極めて重要なPM知識と技術、実務にあたり知っておきたい勘所を1日の研修にギュッと濃縮し、双方向で興味を持って学べるSmileWayの法人向けプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修をぜひご検討ください。

SmileWayの法人向け(日本語・英語対応)プロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修 個人感想

受講者の声

オンラインで初めて研修を行いました。実施前は集合研修と同じように研修ができるか不安でしたが、オンラインでも学びが深まるカリキュラムの工夫や講師の方のコミュニケーションのおかげで、受講した社員からの評判が良かったです。地方から社員を集めるためのコスト削減や、感染症拡大を防ぐという観点でも、オンライン研修は非常に有効な手段だと感じました。

​一部上場企業 研修企画責任者さま

いつも対面の研修の時には先生から質問を求められても周りの目が気になって、挙手しづらく、聞きたいことが聞けずに消化不良になることも多かったが、オンラインだとチャット機能などを使ってプレッシャーも感じることなく聞きたいことを適宜確認できたので、非常に腹落ちして研修を終えることができたて良かった。

​IT関連企業 プロジェクト・マネジャーさま

これまで講義を一方通行に配信するウェビナー型やeラーニングなどの研修は社内向けに展開されたものを受講してきたが、今回のプロジェクトマネジメント研修のような双方向のオンライン研修は初めてだった。SmileWayのインタラクティブなオンライン研修はこれまでの研修と全く違い、PMに関するインプットアウトプットがしっかりできて1日飽きなかった。

​一部上場企業 人事・教育担当さま

SmileWayのプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修は、受講者満足度の高さとリピート率が自慢です。オンライン開催での研修実施効果にも大変ご満足いただける内容ですので、上記の「受講者の声」に興味を持たれた方はぜひお気軽にお問い合わせください。

 
 

SmileWayではスムーズにオンライン研修をご導入いただくためのサポートを徹底して行っています。

入・実施までの簡単3ステップ

発注・受講者リスト提出

お客様にて、ご注文書・受講者リスト(お名前 / メールアドレス)をSmileWayへデータで返送いただきます。

WEB会議環境の確認

SmileWayとお客様にて、Web会議システムの選定・合意・事前接続テストを実施いただきます。

受講招待メールの確認

受講者さまにて、前日までに受講招待メール(参加用ID/PASS等の情報)の受信、当日にアクセスいただきます。

SmileWayでは、初めてオンライン研修を導入される企業様でもスムーズにトラブルなく研修が実施できるようフォローをしっかりと行います。安心・安全のSmileWayの法人向けプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修をぜひご検討ください。

SmileWayの法人向け(日本語・英語対応)プロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修に関する

よくあるご質問

Q

対面形式の集合研修(講師派遣)とオンライン(リモート)研修では学べる内容に違いはありますか?

A

いいえ、ありません。一部のカリキュラムをオンライン専用に再設計しておりますが、学べる内容に差はありませんのでご安心ください。

Q

オンライン(リモート)研修でも対面形式の集合研修(講師派遣)と同様にグループワークはできますか?

A

はい、可能です。Zoom等の小会議室機能が備わっているWeb会議システムをご利用いただければグループワークを実施できます。

Q

受講者が長時間離席していないかや講義内容を理解しているか等の管理はどのようにされるのですか?

A

ビデオ会議参加(顔出し)を基本的な受講ルールとすること、Web会議システム等の機能を使い研修中適度に受講者の反応確認しています。また、受講者理解度の確認や受講したエビデンスを残せるよう、受講者に個別送信いただくWeb専用ワークシートの導入も行っています。

Q

オンライン(リモート)研修の導入にあたり実際のところ運営側の負担はどれくらい増えるものですか?

A

初期導入時には、オンライン実施におけるセキュリティ上の確認、端末(カメラ・マイク機能含む)やインターネット環境の整備が必要です。安心してご利用いただけるようサポートをしておりますので、運営担当者様よりスムーズに対応できたとのお声をいただいています。

Q

オンライン(リモート)研修当日の接続トラブル等のリスクが心配なのですが…

A

事前に慎重なWeb会議システムの接続テストや基本操作確認を行い、極力研修当日のトラブルが起きないようにリスク対策を実施します。

また、万一トラブルが発生した際も事前に運営側と合意させていただきました手順に準拠し、柔軟に対応させていただきます。

Q

対面形式の集合研修(講師派遣)と比べ、追加で何か発生する費用はありますか?

A

いいえ、基本的にはありません。尚、オンライン(リモート)研修を実施するにあたり、お客様側で指定される有料Web会議システムの追加導入が必要になる場合等、イレギュラーが発生する際は別途事前にお客様とご相談させていただく場合があります。

SmileWayの研修は、満足度の高さとリピート率が自慢です。様々な階層の方にご満足いただけるオンライン研修を提供しています。安心・安全のSmileWayの法人向けプロジェクトマネジメント(PM)オンライン研修をぜひご検討ください。

 

PMP®(Project Management Professional)、PMBOK®(Project Management Body of Knowledge)Guideは

米国プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。

SmileWay公式SNSアカウントはこちら

  • SmileWay公式Facebook
  • SmileWay公式Twitter
  • YouTube
© PMBOK基礎プロジェクトマネジメント(PM)研修|PMP更新PDU取得eラーニングならSmileWay